冷凍商品の解凍方法と保存方法

冷凍状態からの解凍方法

アマゴ・イワナの場合

ゆっくり解凍する場合
袋のまま冷蔵庫に入れて5時間程で解凍されます。指で触ってみて少し柔らかくなっているのが目安です。
※冷蔵庫内の設定温度が低い場合は解凍時間が前後します。

急いで解凍する場合
袋のままボウル等の容器に入れていただき流水で解凍していただくか、"氷水"を作っていただき袋のまま入れておくと水を無駄にせず解凍できます。常時水温の低い水に触れるようにしてください、暖かい水や常温の水をご利用されると調理後、味が落ちることがあります。

アルプスサーモンの場合

アルプスサーモン解凍

ゆっくり解凍する場合
袋のまま冷蔵庫に入れて3〜4時間程で解凍されます。指で触ってみて少し柔らかくなっているのが目安です。
"刺身柵"は多少硬いくらいが包丁で切りやすいです。
※冷蔵庫内の設定温度が低い場合は解凍時間が前後します。

急いで解凍する場合
袋のままボウル等の容器に入れていただき流水で解凍していただくか、"氷水"を作っていただき袋のまま入れておくと水を無駄にせず解凍できます。常時水温の低い水に触れるようにしてください、暖かい水や常温の水をご利用されると調理後、味が落ちることがあります。

解凍後の処理・再保存方法

魚は綺麗に処理がしてありますが、もし血液などの付着があれば軽く水道で洗い流し、水分をキッチンペーパー等でふき取ってください。その後、そのまま調理にお使いください。
魚が余ってしまった場合は、サランラップ等で包み、袋に入れて冷凍して頂ければ再度美味しくいただけます。