【みんなの献立】イワナ(岩魚)の塩焼き

総材料費  ---  料理時間 約20分

イワナ(岩魚)の塩焼き

イワナ(岩魚)の塩焼きの材料

材料(4人分)
イワナ(岩魚) 4匹
大さじ2

1.下処理済みのイワナに塩を振る

3本の指(親指・人差し指・中指)で塩をつまんで、上からパラパラ振ると全体的に綺麗な塩振りができます。

イワナ(岩魚)の塩焼き

イワナ(岩魚)の塩焼き

2.背びれや尾びれに化粧塩をする

焼き上がりを美しい見た目にするために、化粧塩を行います。塩を多めにつけることで焦げが出来ずに綺麗に仕上がります。

イワナ(岩魚)の塩焼き

3.串に刺すと形も整い、見た目も美味しい

燃えにくい竹串や鉄串があれば、縫い刺しにしましょう。串に刺さずに焼いても美味しく焼けますが、串に刺すことで綺麗な形に焼けます。

イワナ(岩魚)の塩焼き

4.皮が網にくっつかないようにするには?

魚焼き調理機の網にキッチンペーパーで酢をつけます。そうする事により、皮が網にくっつきにくくなり綺麗に焼けます。魚を並べる前に、1分程度火を付けて調理機を温めてから焼きましょう。

5.表面・裏面の焼き加減

表面と裏面を交互にひっくり返しながら、中火で4分程度焼きます。さらに弱火にして8〜10分じっくり焼くことでじっくりと中にまで火が通ります。皮に軽く焦げ目がついて、中まで火が通れば完成です。

イワナ(岩魚)の塩焼き

6.盛り付ける

盛り付けは魚の頭を左側に置きます。生姜等があれば一緒に盛り付けると綺麗です。

イワナ(岩魚)の塩焼き