【レンタルボート釣り】寒すぎる湖でワカサギ釣りをしてきました

レンタルボートを借りていざ出発

ワカサギ用レンタルボート

ワカサギ釣りは、寒くなり始めから1月頃まで釣果が見込めるため、3月になってからの釣行は初めてでした。釣れるかわからないけどダメ元で行ってみようかな!という勢いだけで、愛知県にある「入鹿池」にワカサギ釣りへ。

手漕ぎボート(レンタル)を借りて、朝7時から出発!
今回はレンタル竿に、エサは紅サシを使います。

寒すぎて"アタリ"が迷子

湖面を走る風が冷たすぎ、水に触れればさらに指が凍てつき・・・。
普段、竿の震える感覚や竿先の動きを見て"アタリ"をとって魚を釣るのですが、もはや手の感覚も無く。竿先を目で見て判断するという、レンタル竿(スピニングなので竿先かため)ならではの難しさもあり、さらにテクニック不足..(/_<、)

洒脱なフォルムのワカサギゲット

ワカサギ

1時間くらいが経過した頃でしょうか、待望のワカサギをゲット!!!
このキレイなワカサギ見てください!寒さが吹き飛んで、安堵しました。

寒さに耐えきれずギブアップ

ワカサギ釣りボート乗り場

まだお昼頃だというのに、寒すぎて切り上げました。
アングラーさん(ワカサギ釣り、ブラックバス釣りをされてた釣り人)の8割くらいがボート小屋で暖をとってらっしゃいました。ほんと前日の暖かさはいずこへ..。

完全負けゲーム

ワカサギ

結局、釣果はワカサギ3尾とコウライモロコ(たぶん)だけ、という不甲斐ない結果に終わりました。次回行く際には専用の竿を持って、挑みたいと思います!