【レンタルボート釣り】愛知県の入鹿池(いるかいけ)でワカサギ釣り

冬の名物ワカサギ釣り

愛知県にある「入鹿池」にワカサギ釣りに行ってきました。ワカサギ釣りというと、氷の上で穴を掘って釣りをするというイメージが強いのではないでしょうか?実は、凍っていない湖でボートに乗りながら釣ることができるんです。

レンタルボートを借りていざ出発

入鹿池ワカサギ釣り

手漕ぎレンタルボートのため体力を使うのですが、みんなでワイワイ話しながらボートを漕ぎ進めていくのはとっても楽しいですよ!うまくまっすぐ進めなかったり、ボートでぶつかりあったり、釣り場に向かうまでに20分以上かかったように思います(笑)

良いお天気ではあったのですが、やはり冬。風が吹くとやはり寒いです..行かれる際にはぜひ厚着・防寒具完備でおでかけくださいね{{(-_-)}}

エサをつけて、湖底まで落として待つ釣り

入鹿池ワカサギ釣り

エサは赤虫を使うのですが、7本くらいある針(サビキのような)に小さな赤虫というエサをつけていきます。針も小さく、エサもつけにくいため扱い慣れない間は服やボートのどこかしらに引っかかったりしてしまいます。エサをつけたら湖底に着くまで糸を垂らして、待ちます。魚自体も小さいため、微妙な反応なので見逃さないように注意が必要です。

綺麗に光り輝くワカサギ

ワカサギ

結果的にみんなで100匹以上釣れたので大満足!釣り初心者の子供や女性陣もボウズなし(釣れず0匹)の方もいなく、非常に楽しめる釣りでした。みなさんそれぞれ天ぷらや南蛮漬けにして食べられそうですボートや竿、エサまですべてレンタルできますので、手ぶらで気軽にでかけてみてはいかがでしょう?