【海釣り】三重県の海上釣り堀で大物連発!?

こんにちは、店長のテッペーです。

先日、久しぶりに三重県の海上釣り堀まで釣り仲間と3人で行ってきました。

清須を深夜3時頃に出発!!

まずは高速道路を降りたところにあるエサ屋さんで、当日使う餌を調達します。

海上釣り堀の餌はダンゴや海老、生きアジ等です。

変わり種でコーンやプチトマトも釣れる事があります。

IMG_9830

エサ屋さんではまだ薄暗いですね、眠気もピークです。(-_-)zzz

ちなみに海上釣り堀っていうのは、一日とか半日をいくらかの料金を払って釣る海の釣り掘りです。

釣れる魚種は真鯛やワラサ(ブリ)、カンパチ、ヒラマサ、ヒラメ、石鯛等で釣り堀により変わります。

当たりでクエ等が入れてある釣堀もありますヨ!!

料金は時間にもよりますが、5000円~10000円が相場になっています。

IMG_9831

上のようなマスが用意されているので、仲間内や他の釣り人と数人で釣りをします。

今回伺ったのはこちら→つりぼりマルヨ

料金がUPしていて大人一日 10000円→11000円 こんなところにも値上げの余波が、、(^-^;

IMG_9832

青空も広がって気持ちの良い釣り日和でした。

自分は筏釣りスタイルなので、こんな感じで竿を出します。

海上釣り堀は誘導のウキをつけてウキ釣りスタイルが主流ですが、自分はアタリを楽しみたいので、0.8号程度のオモリとハリだけで探りながら釣ります。

ちょっと難しい釣り方なんですが、棚(魚のいる場所)を探れるし、ダイレクトにアタリを楽しめるのでオススメです。

IMG_9834

アタリがあったらおもいっきりあわせて、魚と格闘します。

大型の鯛は引きも強く、楽しいのですが、体力も使いますね(汗

IMG_9842

魚体が見えてこれば安心です。

慎重に手元まで寄せてきます。

IMG_9844

網で一気にすくいあげます。

大きな真鯛ですね、マルヨさんは鯛のサイズが大きく立派です。

お正月に釣りに行った際はもっと大きなのもいました。

今回も40cm以上のサイズばかりで、大物揃い!!

これだけの鯛を釣ろうと思うと、結構な金額を払って船を出さないといけないので、海上釣堀はこういった手軽さが人気かもしれませんね。

IMG_9841

大物のカンパチはウキ釣りで太いラインに切り替えて狙います。

青物というんですが、誰かがかかったら「青でーす」といってみんなが竿を上げます。

これ近くの人はやらないと仕掛けもグチャグチャにからんでしまって、魚は逃げて、大体ロクな事になりません。

5分程度ですので、応援してあげてください(笑

魚は逃がしてしまうと「おいアブねぇぞ」なんて仲間に伝えるんですかね、釣れなくなります。

だから魚をかけた人は頑張って釣り上げてください。(^_-)-☆

IMG_9847

昼過ぎまで楽しんでクーラー満タン、テッペーは真鯛やカンパチを全部で10匹くらい釣りました。

壊れそうなくらいクーラーが重たいです。(^-^;

S__48914441

帰宅してからはお刺身にしゃぶしゃぶに鯛めしに、塩焼きと料理を満喫しましたよ。

家族でも気軽に遊びにいける(レンタルもあり)ので週末を利用して行ってみてくださいね。

男の子は喜ぶと思いますよ!!